男性会員体験談③

141109-0012

男性会員 40歳 : フィトネスジム経営者

「1対2」

当クラブへ会員様から質問のメールが来ました。
セッティング数回、成立が2件の男性会員様から、
「ふたりと同時に有ってもいいのでしょうか?」

当クラブでは、セッティングまでのサービスですので、その後の交際については干渉致しません。
モラルと紳士を持ってお楽しみください。以上です。

以下の内容は会員様の後日談を元にご紹介しております。

精魂尽き果てる、とはまさにこのこと。体力には自信が有るほうです。
絶倫って言われることもありました。昔から憧れていたプレイ。
「1対2」

交際クラブで出逢った好みのタイプの女性が2名。
2人とも小顔。ボディラインが艶めかしくグラビアアイドル系。

とにかくプレイが楽しい。激しく、ねっとり、おねだりしてくる。情熱的というか。
服を着ている普段は、とてもそういうタイプには見えない。

2人と出逢ってから、うずうずと湧き上がる願望。
理想のプレイを試してみたい。1対2。ただ、これは自分だけのエゴ。

2人は違う生活をそれぞれ送っていて、お互い面識も無い他人。

交渉してみて、それで断られたら諦めようと思った。

面白いプレイを好む22歳のちょっとギャルっぽい雰囲気の受付嬢。
おねだりとねっとりプレイが大好きな21歳の大学生。

22歳の子はすんなりとOK!

21歳大学生は、え~そういうのはイヤだっ!と、ごく一般的な回答。
そりゃそうだ。

何度か説明して、説得。えっと、もし少しでも嫌だと思ったら、
すぐに止めるし、何もしない。ホテルを出る。約束する。
だから一度会ってみて、それから決めていい。

ということでなんとか、交渉成立。

当日。待合せ場所で合流。自分は30分遅れて到着。

2人はっと、別々に座ってるはず。店内を見渡す。

あらら?予想外。仲よく同じテーブルで食事をしている。

遅いじゃないとふたりから罵られながらも、急いでお互いを紹介する。
とっくに2人は、自己紹介も終わって。すっかり打ち解けている様子。

食事を済ませて。一夜限りという約束で夢のハーレムナイト(自己満)
手に汗握る。既に興奮気味。

ホテルへ移動開始。車中、後部座席、ふたりでなにやらくすくすと話しをしている。

何?何話してるの?ヒミツー!

ということで、郊外の広いファッションホテルにご到着。

さて!念願の今夜。こちらのペースでと思いきや、すかさず2人に服を脱がされ、全裸。
腹ばいに寝かされた。そのまま動かないでね~って
ひとまず従うことにした。そこからは、信じられない程、骨抜きにされた。
俗にいう、痴女プレイ!

2人共、既にスイッチが入っている様で、
交互に攻めてくる。ちょっと待って!も待ってくれない。

覚えて無い程の絶頂。させられて、、、何回だったろう?
それでもせがんでくる。まだ痴女モードが覚めない2人。
ちょっと、えっと、もう無理っす。

え~!全然ダメじゃん。面白くなーい!

いや、あのね。ダメとかじゃなくて、男には限界ってのが有ってだね、、
それでもいじり倒され。

こう、ホテルへ到着する迄に、思い描いていた理想とはなんか違うんだけれども。
ぐったり起き上がれず。方針状態の情けない自分。

彼女達は、自分をおもちゃのごとく遊びながら、
レズプレイをずいぶんと長い時間、楽しんでいた。

帰り際、今度はいつ~?の質問。

正直ギョッとしたが。楽しんでいただけたのなら、、、良かったです。

END

ご入会費用(初回のみ無料!!) - 今だけ入会費無料!

まずは無料登録で女性検索!男性会員登録はこちら